六甲アイランドCITY自治会

 

令和410月度 定例役員会』議事録

 

 開催日時 令和4年10月22日(土)10時30分~11時40分

■ 開催場所 RICふれあい会館

■ 出席状況 出席者45名、委任状(役員総数91名)。規約第16条第2項により、役員会成立。

■ 承認事項

 ・ 規約第7条ただし書きに基き、實光会長がW21酒井氏を生活安全部役員に指名。承認を得た。

・ W30の新任役員を紹介。承認を得た。

■ 審議事項

 * 「六甲アイランドCITYコミュニティ安全マップ」作成関係【宮脇生活安全部長】

  ・ 「六甲アイランドCITYコミュニティ安全マップ」は2014年度に前回作成されましたが、その間にW30が誕生したこと等から改訂を行うこととしました。しかしながら、改訂を行うにあたって58万円の費用が発生します。この費用のうち30万円分については、県のひょうご安全の日推進事業助成金の申請を行いましたが、残る28万円について自治会の防災関連費用から支出することをお願いしたいと思います。

  ※ E3役員から質問。支出する場合、具体的な項目は?

   ⇒ 一般会計の防犯防災活動費からの支出を考えています。

  ※ W4役員から質問。前回作成時の自治体の支出額は?

   ⇒ 前回作成時は全額県からの助成によるものです(ただし、当時は安全マップ単独で助成の申請を行ったわけではありません)。

  ※ W21役員から質問。マップは紙配布のみか?ホームページへの掲載等は行わないのか?

   ⇒ 版権の問題等がないならば、ホームページへの掲載も考えていきたいと思っています。

  ※ 採決を行った結果、賛成多数で支出が承認された。

■ 報告事項

(1)「秋のクリーン大作戦」関係【金堂環境部長】

  ・ 11月27日(日)に実施予定の「秋のクリーン大作戦」の街区リーダーの選出を、前回役員会でお願いしていましたが、本日現在でも選出の報告をいただいていない街区があります。該当の街区は、速やかな選出と報告をお願いします。

(2)街路灯点検関係【金堂環境部長】

  ・ 12月4日(日)に実施予定の街路灯点検についても本日現在、参加者の選出の報告をいただいていない街区がありますので、こちらも速やかな選出と報告をお願いします。なお、資料については次回役員会で配布の予定です。

(3)ごみのポイ捨て禁止啓発活動関係【金堂環境部長】

・ ごみのポイ捨て禁止啓発活動を本日7時15分から50分まで、アイランド北口及びアイランドセンター駅前にて実施しました。啓発に関するポケットティッシュを合計約80個配布しました。

(4)「第20回 RIC文化フェスティバル」関係【宮脇副会長】

  ・ 11月に入ってから、文化フェスティバル開催のチラシを各街区に配布します。

  ※ 柏井副会長から補足。今年は従来と異なり、開場及び開演時間が1時間ほど早まります。また、サポート委員への説明会を本番1週間前に行いますので、ご協力をお願いします。

(5)「六甲アイランドだより」関係【安達広報部長】

  ・ 「六甲アイランドだより」第97号を10月27日(木)に全戸配布します。①「第20回RIC文化フェスティバル」関係、②「ふっQ水栓」関係、③六甲アイランド ラジコン潜水艦物語、④「こべっこあそびひろば」取材関係が、主な記事です。

  ・ You Tubeチャンネルでは現在、ラジオ体操の様子までアップしています。夏祭りの様子も今後アップする予定です。

(6)2022年度上半期収支報告関係(一般会計)【柏井副会長】

  ・ 支出全体でみていきますと、進捗率は43%です。総代会、ラジオ体操、夏祭り、バラ祭りが上半期で事業が終了したものになります。

  ・ 進捗率が50%を切っている主な項目は広報発行費、事業活動費、30周年記念事業費といったものです。

  ・ 防犯防災活動費の支出のほとんどは、島内中心部にある警察官立寄所の賃借料になります。

  ・ 修繕積立金の進捗率が0%ですが、今年度期末に特別会計に積み立てる予定であることから、上半期で何も措置を行っていないためです。また、時計修理費用とリモート会議導入の進捗率も0%ですが、修理の事態が発生していないこと、導入に向けての進展がないといったことが、それぞれの理由です。

   ※ W4役員から質問。助成金の支出額(11万5千円)の細目は何か? 残額(43万5千円)は何に対する支出を想定しているのか?

 

   ⇒ 資料が手元にないため、確認のうえ後刻回答します。

(7)2022年度上半期収支報告関係(RICふれあい会館会計)【柏井副会長】

  ・ 収入の部の交付金とは、外国人講演会が会館内で行われるにあたって、六甲アイランド基金に助成の申請を行っているものです。

  ・ 支出全体の進捗状況は、約40%です。雑費が予算5万円に対して、上半期約10万円の支出となっていますが、昨年度の外国人講演会が中止となり、既に受けていた助成(8万円)を六甲アイランド基金から返金を求められたことによるものです。

  ※ W4役員から質問。外国人講演会が中止になったならば、返金は年度内にするのが通常だと思うが、昨年度ではなく今年度に返金したのは何故か?

   ⇒ 基金には講演会の中止を2月に報告していましたが、実際に基金から返金を求められたのが4月であったためです。

(8)「第3回 防災担当者会議」関係【宮脇生活安全部長】

  ・ 10月15日(土)に防災担当者会議を実施しました。次回は11月19日(土)の予定です。

・ 会議の主な内容は、①コミュニティ安全マップ作成の進捗状況報告、②作成されたマップを用いた活動内容の確認、③安否確認訓練の方法に関するグループ討議でした。

(9)アルゼンチン蟻関係【宮脇生活安全部長】

  ・ 最近ある街区から、アルゼンチン蟻に関する情報を各街区に提供いただきたい旨の依頼がありました。アルゼンチン蟻は特定外来生物に指定されており、①1.5~4ミリ程度で触角が長い、②集団で群れをなし繁殖力が強い、③人間を刺したりすることはなく毒針もない、④巣穴は地面に作るわけではなく、コンクリートの割れ目や地面とブルーシートの間に作ったりする、⑤活動時期は6~9月頃、⑥殺虫剤よりもベイト剤が効果ある模様、といったことが主な特徴です。

  ・ 市環境局自然環境課にも問い合わせましたが、①六甲アイランドでは定着してから時間が経過しており根絶は難しい、②地域による駆除活動で被害低減を行うことは可能、③市で駆除に対して補助金(上限10万円)を交付している、とのことでした。

10)その他

  ・ 過去の役員会でもお知らせしていたリバーモール足湯施設について、今月24日から新築工事が行われます。来年2月28日までに完成の予定です。【實光会長】

  ・ 神戸沖埋立処分場からの放流水について、全窒素濃度を30㎎/Lから60㎎/Lに変更したい旨、大阪湾フェニックスセンターから申し入れがありました。瀬戸内海で水質の改善が進んだ結果、貧栄養化が進行して水産資源への影響が指摘されているためです。変更しても国の基準(120㎎/L)は満たしており、センターの事前シミュレーションでも水質悪化は確認されなかったとのことです。現在はセンターが市に許可申請中であり、本年度内に変更される予定です。【實光会長】

 ・ 現在取り組んでいただいている赤い羽根共同募金の募金箱は、10月30日(日)の9時30分から16時00分の間にふれあい会館にご持参ください。現金の確認作業があるため、当日は時間を要することをあらかじめご了承ください。【柏井副会長】

 

 

【作成日】令和4年10月22日(土) 【作成者】西永 篤史  【議事録署名人】實光 良夫


ダウンロード
令和4年10月度役員会議事録.pdf
PDFファイル 398.4 KB